Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/wkfinance01/rene-russo.org/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
アコムで審査が通らなかった人は諦めるしかないの? | 中央リテールの来店審査よりも簡単すぎる!?サラ金は断然ここ!

アコムで審査が通らなかった人は諦めるしかないの?

生まれてこのかた、どうにもお金を借りるということ、手元にないお金で支払うということになんとなく馴染めず、そうこうしている間に30を越えてしまいました。

しかし、やはり会社でも部下を持つ年齢になると、キャッシングできれば・・・なんて思うこともある訳です。しかし、私はこれまでそういったことを申し込んだこともないので、なにをして良いかわからない。とりあえず、審査が簡単だというアコムに申し込みをしましたが、落ちてしまいました。

アコムで審査が通らなかった人は諦めるしかないのでしょうか。

アコムで審査に落ちても大丈夫!諦める必要はありません

アコムでの審査に落ちてしまったということで、今はとても落胆していることだと思います。長い人生、いつであっても新しいことにチャレンジする時は強気と弱気を感じてしまうものですから、それは当然です。

ですので、アコムで審査が通らなかったと言ってもあまり気に病まないようにしてくださいね。

それでは本題に参りましょう。ご質問者さまは、アコムなら審査がゆるいから確実に通るだろう、と思って申し込みをしたのですよね。確かに、アコムをはじめとする大手消費者金融ならブランド名も浸透していますので、安心感もありますし銀行系より審査は緩めです。

ただし、どんな方、どんな状況であっても確実にキャッシングの審査に通るなんてことはないのです。そもそも、申しこめば全員通るような審査ならする必要はありません。

ですので、アコムに申し込んで審査に通らない、ということも当然ありえます。重要なのは、どうしてアコムの審査に通らなかったのか、次はどこに申しこめば良いのか、です。

消費者金融系でも、信販系でも、銀行系であっても、審査時に開示請求する信用情報は共通のものです。重要なのは、それぞれの会社によって審査の基準や手順が違うということ。

ですので、アコムではダメだったけれど、他のところに申し込んだらあっさり通ったなんて場合もあります。良くあるのが、年収1000万近くある人がいくつかのクレジットカードに申し込み、属性で言えば通ること間違いなしなのに、一部のカードが発行されなかった、なんて場合です。

ウソだと思うかもしれませんが、本当です。審査する基準や、もっと言えば申請をした時の会社の状況などによって結果は簡単に左右されてしまうおで、こればかりは仕方がありません。

ただし、アコムで落ちたからと一気に数社、十数社に申し込みをするのは辞めましょう。信用情報の開示が行われたことは記録に残りますし、あまりにたくさん申し込むと、「それだけ必死にお金を必要としているなら、もしかして借金やトラブルを抱えているのかも」と判断されてしまうかもしれません。

たくさんの審査に落ちると、「あの会社の審査に落ちたような人は、受け入れられないな」となってしまう可能性も。

というわけで、次の審査を申し込む前に、きちんと必要な情報は記載できていたのか、融資を申し込む際の限度額は控えめに設定していたか、といったことを確認しましょう。

審査をする会社に、この年収なら問題なく返済してくれそうだ、と思ってもらえれば審査は通ります。審査の簡単さ、ゆるさをウリにしているキャッシング会社もたくさんありますので、そういった会社を狙っていくのもオススメです。

まずは審査のやさしいところで返済の実績をつみ、その後限度額の大きな銀行系などにステップアップしましょう。

アコムで審査が通らなかった人は情報を変更するのが得策

アコムで審査が通らなかった人というのは、実際には多くいます。また、借入状況などについてはサラリーマン金融で情報を共有しているケースもありますので、注意しておいたほうが良いです。例えば、借入が「100万円」のに50万円のような書かれ方をしていると、アコムでは審査には通らなかったりしますし、どこのサラリーマン金融にチェンジされても審査については、通過とならないケースが多いです。

このようなケースでは、しっかりと借入をしている金額を書かれるようにしましょう。例えば、100万円以上であった場合には100万円と記入するのではなく、110万円が正確な金額なのであればそのように書いておくのです。基本的に、サラリーマン金融であってもこのような借入状況については厳しい・・・というふうに覚えておくと良いでしょう。アコムで審査が通らなかった人の場合、主に借入状況と年収で間違ったことを書かれているケースが多いので大事です。

次に年収ですが、今ではよほどのことがない限りは年収は関係ありません。アコムで審査が通らなかった人の場合、先ほど年収も大事のように言いましたが、「とりあえず嘘は記入しない」という意味でいっているだけです。なので、年収が高いと借入についても多くなる・・・というのは、今ではほとんど当てはまらないことなので、そのような情報を鵜呑みにしないようにしましょう。

最後に、家族構成についても大事です。例えば、家族の年齢や働き先についても加味されてきますので、空白のような状態だけはやめておきましょう。あらかじめ、家族に聞いておくかメモしてあるものを活用するようにしたほうがいいです。このような情報の正確さもチェックの項目になっています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 中央リテールの来店審査よりも簡単すぎる!?サラ金は断然ここ! All Rights Reserved.